瑞法寺(板橋区)

瑞法寺の納骨堂について、供養方法や費用などを詳しく調べた内容を記載しています。

2012年に完成した納骨堂 瑞法寺「至心堂」

瑞法寺の納骨堂東京板橋区の閑静な住宅街にある瑞法寺は、昭和11年に板橋区大山金井町に開基された真言宗大谷派のお寺です。昭和22年に現在の地に移転して、幼稚園を併設するなど、地元密着で親しまれてきました。住職は「癒し」「やすらぎ」「人とのつながり」を大切にしていて、そこかしこに人を迎え入れる配慮がなされています。

阿弥陀如来像が置かれている本堂は、昔ながらの寺院を偲ばせる佇まい。50名くらいは収容でき、葬儀や通夜をおこなうこともできます。ちなみに通夜と葬儀の費用はあわせて15万円です。納骨堂の「至心堂」は、2012年10月に完成したばかりの現代的な建物です。

1階は仏間でここでも葬儀や法事を行なえます。納骨堂は2階・3階部分になっていて、心ゆくまで故人をお参りできます。瑞法寺では納骨堂の他にも永代供養墓や墓所を備えていていますが、全体的にみて、比較的安価な料金で利用できると思います。

[参拝方法]

納骨堂はロッカー式のタイプで個別に安置されています。お参りは納骨堂内に設置されているご本尊の前で故人を弔えます。

[法要]

納骨堂利用は宗旨・宗派は問われませんが、葬儀や法要を瑞法寺に依頼する場合は真言宗の作法によって執り行われます。

[供養期間]

納骨堂利用では最長三十三回忌までは毎日個別に供養され、それ以降は瑞法寺の「寿光苑」にて合葬し、永代供養になります。

瑞法寺 納骨堂の利用料金

一般お預かり型 50万円(1人)
90万円(2人)
※年間護持費として5,000円(1体)がかかります。
永代供養墓「寿光苑」 25万円(1人・個別安置)
40万円(2人・個別安置)
10万円(合葬型)
※年間護持費はかかりません。
※七回忌までは個別安置され、以降は合葬して永代供養されます。

納骨堂の概要

所在地 東京都板橋区大山町29-3
最寄り駅 東武東上線「大山駅」から徒歩3分
宗派 浄土真宗大谷派
納骨可能な宗旨・宗派 宗旨・宗派は問いません。

 

東京の納骨堂を探す
【こだわり別】
都内にある納骨堂
見学レポート
納骨堂とは?
まず知りたい基礎知識
東京都内の納骨堂一覧