正法寺墓苑(台東区)

浅草の正法寺墓苑について、供養内容や費用などを詳しくまとめました。

マンションタイプの納骨堂 正法寺墓苑は快適霊園

正法寺墓苑東京上野にある正法寺墓苑は、日本最大級を誇る9階建てのマンションタイプの納骨堂です。外観はビル・マンションの様相で、ここが墓苑であることは伺い知れません。入り口を入った所にあるロビーは大理石が敷き詰められて、あたかもホテルのような雰囲気を醸し出しています。

屋内霊園でありながらも、それぞれ独立した墓石(天然御影石)を有していて、本格的な霊園になっています。訪れた時の感想を述べるならば、「とても立派。しかも屋内だけあり、清潔で明るい雰囲気」というのが第一印象でした。墓石が室内にあるので、雨風に晒されず、雑草とも無縁。墓石自体が長持ちするのが室内型霊園の特徴でしょう。

ここ正法寺墓苑では、通常のお墓と同じように水をかけたり、お線香を焚いたりできる点はとても良いと思いました。1階には荘厳な大本堂に須弥壇があります。ここでは大勢の方が参列できる大スペースになっています。

墓苑は3~9階まで。各階に仏像を安置した御厨子や水汲み場、手桶棚を完備しています。2階には第二本堂や茶室、休憩室が完備されていて、法要をおこなえます。建物自体は現代的ですが、正法寺自体の歴史は古く、天正10年(1582年)5月1日に創建された日蓮宗のお寺になります。

[参拝方法]

ご自身の契約された墓石の前での参拝になります。マンションタイプの納骨堂になりますが、お墓にお水をかけたり、墓前でお線香を焚くことが出来ます。

[法要]

一周忌・三回忌など、ご希望に応じて正法寺の住職により執り行われます。

[供養期間]

基本は永代使用になりますが、継承者のいない方でも永代供養が可能です。

正法寺墓苑の利用料金

個人用一体 50万円(永代使用料)
◎金額はあくまでも目安だそうです。ご契約される方の多くは複数体が入るものを希望されるようで、2体以上入るお墓は130万円以上になります。墓石の種類や大きさ、場所(日当り・方角・角地)によっても価格が変動するとのことでした。
家族用 150万円(永代使用料・基数限定)
※管理費2万4,000円がかかります。

現在特別セット価格105万2,800円のプランも用意されています。

※永代使用料、墓石、墓石工事、基本彫刻、消費税すべて込みの料金です。

納骨堂の概要

所在地 東京都台東区東浅草1-1-15
最寄り駅 東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩7分
宗派 日蓮宗
納骨可能な宗旨・宗派 宗旨・宗派は問いません。外国人の利用も可。
東京の納骨堂を探す
【こだわり別】
都内にある納骨堂
見学レポート
納骨堂とは?
まず知りたい基礎知識
東京都内の納骨堂一覧