ねりま平和観音(練馬区)

稱名院の納骨堂、ねりま平和観音の供養方法や費用などを詳しく調べました。

喧噪とは無縁。落ち着いた雰囲気の納骨堂「ねりま平和観音」

ねりま平和観音の納骨堂ねりま平和観音の納骨堂を経営している稱名院は、400年以上の歴史のある浄土宗のお寺です。としまえん遊園地に近く、閑静な住宅街に立地。電車も3線が利用でき、交通アクセスの良さも魅力になっています。

納骨堂の利用にあたっては「共生・縁の会」への入会が条件になります。条件といっても浄土宗に帰依したり、お寺の檀家になったりといったものではありません。入会者とお寺、そして納骨堂を見守る観音様とのご縁を結ぶためのものです。亡くなられた後に遺骨の管理と御霊の祭祀行うためのお寺との約束事になります。ですから過去の宗旨・宗派は不問ですし、生前の申し込みをすることもできます。

納骨堂内には、平和観音が中央に祀られていて、入口を背にして3壁面に納骨棚が配置されています。天井や入口のステンドグラスから光が降り注ぎ、堂内は幻想的な雰囲気です。故人の霊が安らげられるとともに、参拝者にとっては心ゆくまでお参りができる環境になっています。

境内には法要施設や多目的ホール、駐車場も完備。ペット専用の納骨堂「稱名院動物霊堂」もあり、動物の供養も行なわれています。

[参拝方法]

ロッカー式の納骨堂です。納骨堂内に安置されている観音様の前でお参りします。開館日や時間は設けていませんが、一般的にお寺が空いている時間に参拝することになります。

[法要]

納骨堂利用は宗旨・宗派は問われません。葬儀や法要を稱名院に依頼する場合は、浄土宗の作法によって執り行われます。

[供養期間]

供養期間については特にホームページなどで記載されていませんでした。ご興味のある方は直接稱名院さんまで問い合わせをしてみてください。

ねりま平和観音 納骨堂の利用料金

多段式納骨壇 58万4,000円(1区画・6段目)
59万4,000円(1区画・5段目)
60万4,000円(1区画・4段目)
61万4,000円(1区画・3段目)
62万4,000円(1区画・2段目)
63万4,000円(1区画・1段目)
※護持管理料、位牌付開眼供養料が含まれています。
※遺骨収蔵数は7寸壷で2霊までになります。
※年間管理費1万2,000円
分骨壇 22万円
※護持管理料は無料。
※遺骨収蔵数は7寸壷で5霊までになります。
※位牌(開眼供養含む)は7万円。

納骨堂の概要

所在地 東京都練馬区練馬4-26-21
最寄り駅 都営地下鉄大江戸線「豊島駅」より徒歩1分、西武豊島線「豊島園駅」より徒歩3分、西武池袋線「練馬駅」より徒歩10分
宗派 浄土宗
納骨可能な宗旨・宗派 宗旨・宗派は問いません。
東京の納骨堂を探す
【こだわり別】
都内にある納骨堂
見学レポート
納骨堂とは?
まず知りたい基礎知識
東京都内の納骨堂一覧