新宿瑠璃光院(新宿区)

新宿駅から歩いてすぐの「新宿瑠璃光院白蓮華堂」について、詳しく調べました。

子孫の代まで永代使用できる納骨堂

新宿瑠璃光院の納骨堂

新宿瑠璃光院白蓮華堂の運営・管理をしているのは約500年の歴史ある無量寿山光明寺。そして京都にある光明寺瑠璃光院の東京本院が瑠璃光院白蓮華堂なのです。

白亜の白蓮華堂は、世界的な建築家でもある竹山聖氏が設計。日本初のホワイトコンクリート建築物として独特の外観をもち、目を惹きます。

納骨堂の利用プランも分かりやすく区分けされていて、料金設定も明確。なによりも永代使用なので、一度購入すれば代々納骨堂を使用できるシステムとなっています。

もちろんお墓を継承する人がいなくなった場合は、箱に真骨(のど仏)を納め、本尊・阿弥陀如来像の須弥壇(阿弥陀如来像を安置する台座)の中に納めて、永代供養をしてもらえます。その他の遺骨は京都天が瀬メモリアル公園(京都・宇治)の合同永代供養墓に納められ、法要が行われます。

[参拝方法]

カード式。コンピュータ制御の自動搬送式納骨システム

[法要]

参拝所だけでなく、本堂や胡施舞・伎楽天ノ間で法要が可能。ご遺骨が納められた厨子を前にして供養することができます。

[供養期間]

基本的に永代使用。お墓を継承する人が途絶えた場合は、のど仏を桐の箱に納めて本堂の須弥壇の中に納めて永代供養してもらえます。

新宿瑠璃光院 納骨堂の利用料金

パーソナルタイプ

100万円(お一人様)
120万円(二遺骨)
※年間管理料として1万2,000円(税抜)が別途必要です。

ファミリータイプ

180万円(東側)
200万円(西側)
※年間管理料として2万円(税抜)が別途必要です。

特別個室タイプ

400万円(東側:特別参拝室『金剛』)
500万円(西(滝)側:特別参拝室『瑠璃』)
※年間管理料として5万円(税抜)が別途必要です。
※特別個室タイプには、永代使用・永代供養、法名授与、黒御影石墓碑、銘板字彫りの料金が含まれます。

女性専用

50万円
※合祀ではなく、白蓮華堂にひとりひとり桐のお墓に納骨されます。10年の女性専用使用権。その後白蓮華堂ののど仏須弥壇にて永代供養。
※護持管理費無料

納骨堂の概要

所在地 東京都渋谷区代々木2-4-3
最寄り駅 JR線・小田急線・京王線「新宿駅」南口より徒歩3分
宗派 浄土真宗
納骨可能な宗旨・宗派 宗教・宗派を問わず利用可

 

東京の納骨堂を探す
【こだわり別】
都内にある納骨堂
見学レポート
納骨堂とは?
まず知りたい基礎知識
東京都内の納骨堂一覧