霊源寺 博眞閣(品川区)

霊源寺閣の納骨堂について、供養方法や費用などをまとめました。

2体まで利用料金が変わらない霊源寺閣の納骨堂「博眞閣」

霊源寺の納骨堂

品川の閑静な住宅街にある霊源寺閣は、古くは本堂の裏山で火葬を行なっていた火葬寺として知られていました。境内には歴代上人の墳墓や無縁万霊供養塔もあり、寺閣の歴史を伝えています。桐ヶ谷斎場の真向かいにあって、交通の便もよく車で来院される方も多いようです。

境内の一角に納骨堂の「博眞閣」があります。この博眞閣の1階は駐車場になっていて、車でも気軽に参拝できるためとても便利。都会の一等地でのこうした配慮は利便性があって参拝しやすいでしょう。もちろん霊源寺閣の周辺にはコインパーキングも多数あります。

参拝するには、駐車場からエレベーターで直接納骨堂にあがっておこないます。納骨堂内は本尊微笑薬師如来が鎮座して、故人の霊を見守っています。ロッカー式の個人壇は葉模様で飾られていて、個人壇の内側は、自分好みで好きなように飾ることが出来るのも特徴です。

故人を偲ぶ品なども置けるため、人気があるようです。博眞閣納骨堂へは2体まで利用費用が変わらず納められるため、ご夫婦だけで利用されたい方にはとても使い勝手の良い納骨堂と言えるでしょう。

[参拝方法]

9:00~19:00の開放時間に参拝できます。

[法要]

80席ある斎場や客殿といった法要施設・多目的ホールが備わっています。希望によって法要を執り行ってもらえます。

[供養期間]

継承者がいなくなり無縁になった場合、霊源寺境内にある合祀墓に移され永代供養がなされます。個人壇での供養期間はお寺との話し合いで決定されます。

霊源寺閣「博眞閣」納骨堂の利用料金

個人壇 50万円(個人壇・下段)
60万円(個人壇・上段)
70万円(個人壇・中段※上から2〜4段)
永代使用壇 40万円

※年間管理費10万円

◎遺骨収蔵数は7寸壷に2体まで納めることができます。

※年間管理費が別途1万円かかります。

納骨堂の概要

所在地 東京都品川区荏原1-1-2
最寄り駅 JR山の手線・都営地下鉄「五反田駅」西口より東急バス72番渋谷駅東口行き「桐ヶ谷」にて下車、東急目黒線「不動前駅」より徒歩7分
宗派 浄土宗
納骨可能な宗旨・宗派 宗旨・宗派は問いません。
東京の納骨堂を探す
【こだわり別】
都内にある納骨堂
見学レポート
納骨堂とは?
まず知りたい基礎知識
東京都内の納骨堂一覧